師走の独り言

こんばんは、またまた久々の登場の宿主のトニー武内です。
宮島はチョツト前に紅葉の美しい季節が過ぎ、大急ぎで枯葉舞う冬の季節を迎えました。
さて、今年の夏に熱中症で倒れかけてから、体調を崩していましたが、いろいろと治療を行い、
食生活の改善し、体重を減らし、断酒を継続し、体調が回復してきました。
現在、メタボの改善を必死で行っています。
『ローマは1日にしてならず。』の諺通り、健康管理も毎日の積み重ねだと、深く反省している次第です。髪の毛はなくなっていますが、心臓には毛が生えていると思っていたのですが、早期発見、早期治療で、心筋梗塞にならずにすみ大変感謝しています。『怪我の功名?』
というわけで、今年は、公私共に激動の1年です。
お金はなかなか貯まりませんが、ストレスはすぐにたくさん貯まります。
お陰さまで、宮島は五月以降、観光客のお客様がたくさんお見えになりまして、過去最高の350万人の来島客を12月の中旬までに達成いたしました。
来年はNHKの大河ドラマ平清盛の放映が始まります。
たくさんのお客様に喜んで帰っていただき、リピーターになっていただくために、社員と一緒になって、おもてなしと品質と人格の向上をしてまいります。
毎日、お客様や皆さまへ感謝しながら、宿の経営を続けさせていただいております。
まだ全快とまではいきませんが、来年の宿の創業百周年に向けて精進してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
余談ですが、最近、家庭料理に目覚めて、管理栄養士の先生にレクチャーしていただき、1日1800キロカロリーの食事を家で楽しみながら作っています。主夫としては、女将(愛妻)に食べてもらい、『おいしいよね!!』と言いながら、毎日、私一人が自己満足にひたっています。もちろん、タニタさんや栗原さんや辰巳先生や料理研究家の皆さまの本を参考にして、美味しくて、ローカロリーな食事づくりにハゲんでいます。宿の料理に応用できないかなあ!!閃きがありました。
今度、ご披露する予定ですので楽しみにしていてください。
急に寒くなりましたので、くれぐれもお身体をご自愛くださいませ。

The following two tabs change content below.
まっちゃん

最新記事 by まっちゃん (全て見る)