宮島で注意する事 その1

この記事をシェアする

こんにちは、まっちゃんです。

先日、宮島の桟橋近くを歩いているとこんな光景を見ました。

外国人の観光客の方が食べ歩きのできる牡蠣入りカレーパンを持って歩いていました。

すぐに2、3匹の鹿が彼をとり囲んでそのカレーパンを食べたそうにしていました。彼は手を上げて鹿の届かない所にもっていきカレーパンを食べられないようにしたのですが鹿は諦めません!!すると彼は足で鹿を払ったのです。(蹴りを入れたのではなく追い払った程度)

それを見ていた別の外国人観光客が

「鹿を蹴ってはダメだ!!」

その後2人はいくつか言葉を交わしにらみ合った状態!! 一触即発

旅先で楽しい気分でいるのにケンカなんてしたくないですよね?

そこで鹿の事について書かせて頂きます。

鹿は夜行性で日中はあまり目は見えていません。そのかわり嗅覚がすごく発達していますので日中は匂いで場所などを把握します。なので美味しそうな匂いがするとすぐに寄ってきます。でも餌は与えないでください!!鹿はもともと草を食べるだけですべての栄養を補える動物なのです。(胃袋が4つあり自分で必要な栄養を作れるのです)

鹿

鹿が寄って来ても蹴りなどは入れないようにお願いいたします。

(普段はおとなしい動物ですが怒ると角や蹴りで攻撃したりしますので危険です。人間よりも強いキック力を持っています)

DSC_0049

食べ物を持っている時に鹿が寄ってきた場合の対処としては

逃げる

これが一番良いと思います。

まずは鹿が居ないのを確認してから食べるようにしてくださいね。

桟橋から嚴島神社までの海岸沿いは人に慣れた鹿がたくさんいますので要注意です。

安心して下さい!!先ほど話した外国人の方々はその後楽しく観光されていました。

【イケメン鹿のウインク】


【宮島の鹿】


本日の名言

 「希望は人を成功に導く信仰である。 希望がなければ何事も成就するものではない。」 by ヘレン ケラー


 【予約検索】


錦水館 セレクトショップができました。

購入希望の方は↓↓ここをクリック

1-IMG_4534


すだち醤油 過去レポート

レポート1

レポート2

レポート3

レポート4

レポート5

モニターレポート


【宮島情報ページ】

天気・交通情報

もみじまんじゅう屋 まとめ

宮島カフェめぐり

屋形船(ナイトクルーズ)

穴子飯屋めぐり

宮島ロープウェー

宮島島内地図

水族館


【まっちゃんをフォローする】

12249657_923752681050382_8262313169155791623_n

まっちゃん名刺

The following two tabs change content below.
まっちゃん

まっちゃん

ホテル宮島別荘 支配人株式会社 錦水館
はじめまして、ホテル宮島別荘の松本和則こと、まっちゃんです。この度、宿主のブログを引き継ぎ「スタッフブログ」として新たに!宮島や宿の魅力をブログで発信していきます。どうぞ、よろしくお願いします。 www.miyajima-villa.jp
まっちゃん

最新記事 by まっちゃん (全て見る)